ブログ

【ブログ】ダイエット中のお酒

HOMEブログ【ブログ】ダイエット中のお酒

2022.11.03

【ブログ】ダイエット中のお酒

皆様こんにちは!

パーソナルトレーニングジム【ビオス銀座築地店】でございます!

 

お酒が好きでどうしてもやめられない場合は、大好きなお酒を飲みながらもダイエットを成功させる必要があります。ダイエット成功のために必要なポイントをご紹介します。

 

①水分補給をしっかり行う

飲酒をする際は、必ず水分補給を行いましょう。

ダイエット中は少量の飲酒であっても、アルコールを摂取することで体内に有害物質が発生します。有害物質がしっかり排出されていないと、むくみの原因になるため、むくみにより太ってみえてしまうかもしれません。お酒を飲む場合は、水分補給も忘れずに行ってくださいね。

 

②適度な運動をする

お酒を飲みながらダイエットを成功させるのは、簡単なことではありません。

食事制限によるダイエットには限界があるため、必ず適度な運動を取り入れましょう。

ただし、飲酒後の運動はNGです。

必ずアルコールが抜けた状態で運動するようにしてください。

 

③休肝日をつくる

いくら糖質オフの太りにくいお酒だからといっても、毎日飲酒することをおすすめしません。

アルコールの代謝に欠かせない肝臓ですが、普段の食事から栄養素を補給するという重要な働きも担っています。

毎日お酒を飲んでいると、肝臓の働きが悪くなるので、消化と吸収が妨げられ、太る原因になることもあるのです。健康な体づくりのためにも、1日おきに休肝日を作るのが理想です。

どうしても飲んだ気分を味わいたい場合には、ノンアルコールビールやカクテルを活用するのも良いでしょう。

 

④炭水化物を避ける

飲んだ後にラーメンやお茶漬けなど、炭水化物を摂取する方も多いのではないでしょうか。

しかし、ご飯や麺類は糖質が高く、太りやすい食材です。

おつまみを食べながらお酒を飲んだ後に、通常と同じ量の炭水化物を摂取していたら、太る原因になるでしょう。

「飲んだ日の夜は炭水化物を取らない」、「朝と昼の炭水化物量を半分にする」など、炭水化物の摂取量を減らすことで、ダイエット効果が期待できます。

大好きなお酒を我慢せずにダイエットを成功させるためにも、炭水化物だけでも我慢してみましょう。

 

大好きなお酒を長期間我慢するのは辛いですよね。ストレスを抱えると太る原因にもなりかねないので、ダイエット中も適度な息抜きは必要です。糖質オフのお酒も数多く販売されているので、選び方に気を付けながら飲酒を楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

LINE、メール、お電話でご予約承っております

是非お問い合わせくださいませ☺

体験のご予約も随時承っております。下記よりお問い合わせください。

#築地#新富町#八丁堀#勝どき#月島

お問い合わせ

キャンペーン