ブログ

【ブログ】冬こそトレーニング

HOMEブログ【ブログ】冬こそトレーニング

2022.12.22

【ブログ】冬こそトレーニング

皆様こんにちは。

パーソナルトレーニングジム【ビオス銀座築地店】でございます。

 

寒い日はどうしてもカラダを動かすのが億劫になり、筋トレを中止にしてしまう人も少なくありません。
しかし、実はこの寒い冬の時期こそカラダを鍛える絶好のチャンスなのです。

 

寒い日のトレーニングは、何もツライことだけではありません。寒い時期だからこそ得られるメリットもあります。

 

1.エネルギーの消費量が多く痩せやすい

カラダはどんな環境でも常に一定の体温を保っています。これを「恒常性(こうじょうせい)」と言います。
特に冬など寒い季節は、自然とカラダの体温は下がりやすく、この体温を維持するために代謝が高まりエネルギーの消費量が多くなるのです。
そのため、寒い日は他の時期と比べて体脂肪が燃焼しやすく、トレーニングをすることによって痩せやすいというメリットが期待できるのです。

 

2.摂取カロリーを抑えることができる

年末年始をはじめ冬の寒い時期は、何かとイベントや行事が重なり、自然と食事の回数や量も増え、どうしても不規則な食生活になりがちです。
そんな怒涛のイベントラッシュにともない、12月は摂取カロリーと共に体重も増加しがちですが、それでも普段から定期的にカラダを動かす習慣が身についていれば、ある程度食事の量が増えたとして、トレーニングによって摂取したカロリーをきちんと消費することができ、結果的に太りにくい体型を維持することができます。
加えて、普段からカラダを動かすことが習慣化していれば、連日連夜のイベントラッシュで摂取カロリーが増えてしまう罪悪感から、自然と食事の量をセーブしようという意識が働き、自らの意思で暴飲暴食を防げるというメリットも期待できるでしょう。

 

寒い冬の時期は、なかなかカラダを動かすモチベーションが湧かないため、結果的に運動量が減り、以前と食事の量は変わらなくても冬太りにつながるケースも…。
寒い日にカラダを動かすメリットをきちんと認識したうえで、正しいやり方でトレーニングの継続を目指しましょう。

 

LINE、メール、お電話でご予約承っております
是非お問い合わせくださいませ☺
体験のご予約も随時承っております。下記よりお問い合わせください。

お問い合わせ

キャンペーン